ハギマシコ
( 萩猿子 )
Leucosticte arctoa
Rosy Finch
L=16cm

( 名前の由来 )
腹部の赤紫色の斑が萩の花に似ているから

" 江戸時代の前期から ”はぎとり”と知られ
”はぎましこ” ”はぎすずめ” ”あはどり”と呼ばれるようになった