イソシギ
( 磯 鵯 )
Tringa hypoleueos
Common Sandpiper
L=20cm W=29cm

( 名前の由来 )
水辺に生息するため 名前に「 磯 」とついている

実際には河原など淡水の方がよくみかける

江戸時代中期から ” かはちどり ” の名で知られ
後期になって ” ぴいぴいしぎ ” ぴいにすちどり ” の名で呼ばれた