セッカ
( 雪 加 )
Cisticola juncidis
Fan-tailed Warbler
L=12cm W=16cm

( 名前の由来 )
巣作り中にチガヤの白い穂をくわえて飛ぶことから
その白い巣材を雪に見立てて「セッカ」と呼ぶ

江戸時代中期には " おおせっか " と区別して " こせっか " と呼ぶようになった