ヨーロッパトウネン
( ヨーロッパ当年 )
Calidris minuta
Little Stint
L=12〜14cm W=28〜31cm

( 名前の由来 )
スカンジナビア半島からシベリアにかけての北極圏で繁殖し
冬はヨーロッパ南部の地中海沿岸にて越冬するから

トウネンはシギ類の中で最も小さいので 、当年子
その年に産まれた子の意味でつけられた

別名 「 ニシトウネン 」 とも